最近は顔の脱毛が注目されていて、その中でも特に眉毛の脱毛がとても人気となっていると言われております。

眉毛脱毛ではすべてをキレイに脱毛をしてしまうのではなく、デザイン脱毛のようにある程度の形に添って脱毛を行う方法になりますが、眉毛をレーザー脱毛で永久脱毛してしまう場合にはしっかりと自分で注意することを確認する必要があります。

まず、眉毛のレーザー脱毛前に必ず確認しなくてはいけない事は、眉毛の形についてです。
眉毛にはその時の流行の形があり、この流行りの動向は早く1年程度で流行が変わっていくと言われています。

そのため、細い眉毛が流行っているからと言って細い眉毛をベースにレーザー脱毛をしてしまうと、その後細い眉毛が流行らなくなってももとに戻す事ができなくなってしまいます。

次に眉毛は目のうえにある部位のため安心できるところでレーザー脱毛を行うようにするようにしましょう。
レーザー脱毛の原理をしっかりと理解している方であれば、理解できると思いますが、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は黒いメラニン色素に反応してその黒色の部分に熱を与え、毛の生えてくる組織を破壊すると言う方法になります。
目には黒目と呼ばれている黒い部分がありますので、万が一黒目に光やレーザーが当たってしまうと失明してしまう可能性もあるということです。

そのため、エステサロンでは眉毛脱毛の光脱毛を取り扱っていないと言うところも多くあるようです。

最後に仕上げはレーザ脱毛よりもニードル脱毛で行うようにしましょう。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛では細かい範囲まで脱毛をすることができないのでこの方法ではおおまかに脱毛を行い、最後の細かい部分ではニードル脱毛でキレイに仕上げるようにしましょう。