薄細眉が流行となったのは、1990年代後半の頃でこの流行のトリガーとなったのは歌手の安室奈美恵が人気になったという事が考えられています。
このころ多くの女性が安室奈美恵に憧れて安室奈美恵と同じような格好をした方をアムラーと呼んでいました。
そのアムラーがまず最初に行ったのは、髪の毛を染める事と眉毛を細くするということです。

そして、2004年には「細眉」よりも「アーチ眉」が流行っております。

ここで、細眉の方は、アーチ眉にすることができずに失敗したと感じた方も多いと思います。

安室奈美恵や他の芸能人、モデルなどの細眉に憧れ、カミソリで剃っていてもすぐに生えてきてしまい、毎日処理をすることを手間と感じた方は永久脱毛を行って眉毛を整えた方も多くいると思います。
この様な場合にはアーチ眉が流行ったからと言って眉毛を伸ばし形を再度整えるという事が出来なくなってしまったはずです。
また、カミソリで剃るよりも毛抜きで抜いた方がキレイに見えるし、次に生えてくるまでの期間が長いということで、長い期間眉毛を抜いていた方は、毛が生えてこなくなった部分もあると思います。
この様な場合もキレイな眉毛の形に変える事ができなかったと思います。

細眉からアーチ眉に変わったのは10年程度の月日を経て変わっていったのですが、実際には眉毛の形の流行は1年程度で変わっているのです。
そのため、今の流行に合わせた眉毛の形に永久脱毛で決めてしまうと、今後の流行に乗る事が出来ない可能性があります。
また、年を取ってから眉毛が細すぎるのはとてもみっともない姿になったしまう場合もあります。

眉毛は人の印象を変える事ができるパーツになりますので、眉毛を細くする場合には今後その眉毛だけで自分の顔を作る事ができるかどうかしっかりと考えてから細くするようにしましょう。

人気急上昇!福岡脱毛サロン!
人気急上昇に福岡脱毛サロンスタッフも驚きを隠せない!
xn--vck1fsa9385b45plzs3gm.com/